ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
1976.09.15 Wednesday

プロフィール


砂田彰 AKIRA SUNADA
1976/9/15

北海道函館市のバイクショップ“(有)スナダオート”の次男で生まれる。

バイクショップという良い環境で育ち、4歳で50ccのバイクに初めて1人で乗りはじめた!!

高校を卒業後に、札幌の科学技術専門学校に行き、メカニックの勉強をしながらアルバイトをしレース活動をしていた時に、ローカルレースで大転倒をした!!

そのケガで、首、背骨、ろっ骨やいたる所を骨折し全身打撲の内臓打撲で大重体!!

選手生命引退を余儀なく医者に宣告された!!

だがHARD CORE PANKを聞きながら「それだけあったら、アホでも出来る、へたでもいいからずっと続けろ」を胸に秘め精神を鍛え、家族や親戚、友情から勇気をもらい、立ち上がり懸命なリハビリをし何とか復活!!

しかし、身体は以前とは明らかに全く逆方向で思うように乗れず1からのトレーニングと恐怖との戦いが始まった!!

小さい頃から読んでいた、モトクロス漫画雑誌の“風を抜け”に影響をもろ受けていてアメリカに修行をしたいと強く願っていたチャンスがみのり、‘96年に初海外でしかも1年半一度も帰って来ない条件で、一人でジムさん宅にホームステイをしアルバイトしながらアマチュアからの1からのスタートをしアメリカで武者修行をしに飛び出した!!

アメリカ修行を終えて帰北!!

2000年全日本モトクロス選手権国際B級クラスシリーズランキング3位で家族の夢でもあったモトクロス国際A級昇格を決定した!!

‘01年からまた夢であったAMA選手権(アメリカ最高峰の大会)のレースにプロでナショナル参戦し一人アメリカ修行をしに精心から鍛えに行った!!

やることはやったと‘03年でライダー中心生活を終えた!!

翌年‘04年レースライダー引退後には、TEAM SUZUKI ファクトリーメカニックに選抜され加賀真一担当を3年間勤め3年目にはエースライダーの専属メカニックにをへて異色のカリスマメカニックと呼ばれた地元北海道に帰北!!

‘07年に加賀BUPPER真一と共に新チームを立ち上げSRF K&S (KAGARACING&SUNADA )SUZUKIの名称で加賀真一の専属メカニックで北国からレース活動をスタート!!

現在も、(有)スナダオートに在籍をし、オフロード全般を担当し今シーズンもK&S SRF東北の名称で全日本を参戦した!!

‘08年から、自ら新たな北海道選手権チーム TEAM XPC SunadaRacingでモトクロスチームを立ち上げ、北海道モトクロス選手権大会、スーパージュニア選手権大会にチーム員と参戦し、フリースタイルモトクロスのメカニックもこなしている!!
Powered by
30days Album