ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< March 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 2015Happy New Year!! | main | 10月17日&18日 スナダオート主催 XPC TIMES GoBig SessionS >>
2015.05.09 Saturday

2015鹿部XPC COMPOUND KICK START!!

2015鹿部OPEN.jpg
鹿部XPC COMPOUNDのリニューアル工事が皆様のご協力の元、お陰さまで完成致しました。
2015シーズンのコースオープンは、5月10日(日)AM9:30〜PM4:00迄となり殿様営業開始となりまする。

新コースも、ジャンプセクションが多い為に、コースが難しいなどのクレームや怪我等は一切、受け付けません。
のご理解の程、よろしくお願いいたします。
施設を使用するライダーの個人の技量に合わせて、施設を使用し修行して楽しんでください。

基本的にはクラスを別けて、全ての施設使用可能となります。
 
(施設使用対象:・MXコース ・ミニモトコース ・FMXランプ23m&15m ・ミニランプ5m ・トイレ ・湧水(洗車可) ・五右衛門風呂設置中)
 
<クラス分け区分>

*キッズ・ビギナー&ミニモトクラス(ショートコース)withFMXエリア   
 
*オープンMXクラス(フルコース)
 
<施設使用料>

*年間会員一般=¥15000円 
 
*年間会員SP=¥10000円  
 
*1DAY会員=¥3500円“指定限定日のみ” (次回¥1000円off)
 
(チーム合宿などは、5名以上から団体割引が可能です。1ライダー=¥2000円但し所属チーム員数に限り、別チームでの合同は、団体割引対象外になります)
 
*施設使用規約*
 
・施設使用者は、必ずルール規定を守ってください。
 
・立ち入り禁止エリアへでの走行、及び侵入は固く禁じます。
 
・過去にルール違反や不適切な行動等を行っている方などは、使用が認められない場合があります。(管理人・副管理人・SP会員が認めない場合)
 
・年間会員の方は、年間パス券を車などの見える場所に提示すること。
・駐車エリアでは、バイクの走行が一切禁止しなので、必ず押すこと。
・基本的に、平日の施設使用は行っておりません。
・1日料金の施設使用者は、管理人が滞在可能日のみになりますので、希望日には答えれません。
・コース内での転倒、事故(死亡事故含む)、盗難、その他トラブルについては自己責任でありコース
 管理者等、他走行者および土地の所有者等には一切責任を問わない。
・近隣住民に迷惑が掛からないことを第一前提に考え、マナーを守り施設を利用すること。
・国道よりコース入場までは、スピードダウンに心がける、特に歩行者、バイク、車、車両等、牛、
 他動物等には厳重注意すること。
・管理者が認知してないものが、無断で施設を使用した場合、直ちに使用を中止させ、コース使用を禁止する。
・無断走行者には、賠償金5,0000円などの請求をし、告訴いたします。
・会員がコース使用において、目に余る行為又は重大なトラブルを引き起こした場合は直ちに使用を禁止する。
・過去に鹿部XPC COMPOUNDでの施設使用にあたり、規約違反や注意を多く受けている方や、管理者が不適切だ
 と判断した場合は、施設 への立ち入りを禁止致します。
・立ち入り禁止区域には、車両などでも絶対に立ち入らないこと。
・隣人の、道南ファーム様にも迷惑が掛からないように、十分に気をつけること
・コース内での周回方向を守り、及び横断はしないこと。
・パドック内では、徐行を心がけ、ヘルメットを着用すること。(保護者も必ずヘルメットを着用すること)
・タバコは、必ず自家用車内で吸うこと、ゴミや吸殻等は必ず各自が持ち帰ること、残さず汚さないこと。
・BBQなどのゴミや廃炭も、必ず持ち変えること。
・ゴミ等を、コンビニや周りに捨てないこと。
・みんなが仲良くし、楽しくコースを使用し協力しあうこと。
・走行車両は、MFJで定められている騒音規制の94db以下でなければ走行ができない。
・走行時間は、AM9:00からPM4:30までとし昼のPM12:00からPM13:00までは休憩時間とする。
・オフロード走行を楽しめるよう、上記事項の厳守のご協力をください。
・イベント時や大会時での前後貸切時は、いかなる場合も施設使用ができません。
・フルコースは、85cc以上の車両が対象となりますが、クラス分け時でのフルコース使用も可能です。
・見学者やカメラマン等にも十分に注意すること、見学者等も、自分の身は自分で守ること。
 
・SP会員は、(有)スナダオートで購入した車両での施設使用者(車両猶予期間3年間)
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Powered by
30days Album